写真:森木 亜希

総務 森木 亜希

札幌市出身 江別市在住

総務担当です。独身時代は、札幌市南区のスキー場のリフト係をしていた時に、その会社の上司の指示で登山の業務に関わり、気づいたら登山ガイドになっていました。会社が傾いたので退職し、その後はハワイ旅行がきっかけで札幌のホテルでフロント業務をしたりと、割と接客系の仕事を多く経験しました。

 

森木健一さんとは31歳の時に結婚。翌年から私も船木建設の総務として働き始めました。お客様とは電話でお話させていただくことも多く、ホテルでのフロント業務経験も少し活きているかなと思います。

 

札幌から江別に引っ越しましたが、札幌の南区と江別は利便性などでいえば同じような感じといいますか、どちらもクルマが必要ですが、生活がしやすい部分は似ていると感じます。子どもも授かりました。パパは娘のおむつ交換やお風呂も率先してやってくれるし、全力で遊び相手もしてくれます。ちなみに会長=お義父さんも娘と一緒に遊びに行ってくれたり、とっても優しくしてくれます。

 

自宅は、夫が家づくりのプロですから基本お任せでした。とはいえキッチンは私の要望をたくさん言いましたし、階段はリビングから見える位置にして、帰宅後の子どもの様子がわかるようにしたいとか、寝室は2階が良いとか、いろいろ注文したかも。新居は住み心地が良いし、娘も大喜びしています。

 

しばらく産休でしたが、復帰しました。お客様や取引会社様からのお電話をたくさんいただいています。ОBのお客様からのリフォームのご相談など、ありがたいお電話も多く地域の信頼がある会社だと感じます。会社の仕事を少しでも多く担当できるようにかんばりたいです。子育て専念の生活も良いですが、仕事との両立は生活の張り合いにもなると思います。

スタッフ一覧へ戻る